クレジットカードの与信枠(利用限度額)について

ネット通販大好きマキコです。

今日は与信枠のお話でもしましょうかね♪

与信枠とか利用限度枠とかショッピング枠とかいろいろな呼び方があって初心者は混乱してしまうかもしれませんが、要は「どのくらいカードを使えるか」という金額のことです。

クレジット支払いの利用額であって、キャッシングの枠とは違いますよ~。

限度額が30万円なら、そのカードがショッピングで利用できるのは30万円までです。つまり、10万円のものを3つ購入したら、もうそのカードでの支払いはできないということですね。

基本的にクレジットカードは月々請求が来て支払いをするので、月末に30万円分の支払いをしたら、また30万円使えるようになります。

これが例えば支払ったのが10万円だけだとすると、支払った10万円分だけ再度クレジットカードで支払いができるといった感じです。

普通の人が限度額に達するまで使うことはあまりないと思いますが、何かしら大きな買い物をしたりすると届いてしまうこともあるかもしれないですね。

この与信枠ですが、増枠申請というものを行うことで増やすこともできます。増やせるかどうかは信用情報が関わってくるので、もちろん不払いなどはないことが前提です。楽天カードなら最大100万円くらいになるそうですよ♪

また、基本的にグレードの高いカードの方が与信枠も多いです。ステータスカードを持てるようなエグゼクティブには、相応の与信枠が与えられるのです。

ネット通販をどんどん利用していきたい人は、急な出費があっても与信枠に達しないように、日ごろからカードを使って信用を積み立てていくのがいいですね♪

ちなみに、私はクレジットカード情報を仕入れるためにいくつかサイトをウォッチしてます。私がウォッチしているクレジットカードサイト(kurekaRu)にはこういうことがもっと詳しく書いてあったりもするので、見ておくといいんじゃないでしょうか。